子育て中のパパママ必見!子どもとの遊び方とは

おままごとをして子どもと遊ぼう!

おままごとは、子どもと一緒に遊ぼうと思った時に気軽に行える遊びの一つです。日常生活の習慣を身に付けるという意味でも、とても効果的な遊びになっています。子どもの年齢が低い時には、料理をするふりや食べ物を食べたふりなどをして遊んでみましょう。また、子どもの年齢が高い時には、お父さんやお母さん、子どもなど、それぞれに役割を振り分けておままごとをするとより楽しく遊ぶことが出来ます。また、おままごとに使うおもちゃは、子どもが安全に楽しく遊べることを第一に考え、小さすぎて誤飲してしまうようなものや、先がとがっているものなどは使わないようにしましょう。

子どもと遊ぶ時の心構えとは?

子どもと遊ぶ時は何かの片手間に遊ぶのではなく、「この時間は子どもと遊ぶ時間」と決めて真剣に子どもと向き合うといいでしょう。また、ケガをしないように気を付けたり、危険なことをした時に叱ったりすることはもちろん大切ですが、子どもと同じように心から楽しんで遊ぶ気持ちを忘れないでください。
そして、子育て中はやることが多すぎていっぱいいっぱいになってしまう方も多いと思います。しかし、疲れ切って元気のない姿は、子どもたちにも伝わってしまいます。そのため、完璧を求めすぎて無理をするよりも、たまには家事を休んで子どもと一緒に楽しく過ごす時間を大切にしてください。また、自分一人だけで家事や育児をこなすのではなく、家族に協力を求めたり託児所などをうまく利用するといいでしょう。

小さな子供には、木のおもちゃのままごとがおすすめです。手触りが良く、口に入れても安心なので、赤ちゃんの初めてのおもちゃにもぴったりです。子供の月齢に合わせて、持ちやすいものを選ぶようにしましょう。